活動報告

 HOME   活動報告  プールだより ~29年度 年中組・1学期~

プールだより ~29年度 年中組・1学期~

5月11日(木)からスタートした1学期の正課プールも7月13日(木)のテスト予備日をもちまして終了となります。初めてプールに入るお友達や、ピンクバッチだったお友達は3月以来のプールとなりました。黄色バッチさんは『水慣れ・もぐりチーム』と『浮くチーム』の2つに分かれて練習を行ってきました。

1学期の正課プールでの様子や練習内容をご紹介させて頂きます。

水慣れ・もぐりチーム  顔つけやもぐる練習をするお友達がいるチームです。

初めはもぐる事も苦手なお友達も、プールの先生とお歌や手遊びをして仲良くなり、顔洗いやバブリング(水に口をつけて息を吐く)の練習からスタートしていきました。練習を重ねるにつれ、怒ったお口でお皿にお顔をつけることもできるようになりました。先生と手をつないでもぐったりするうちに、もぐる事への抵抗が減ってきたように思います。また、もぐれる回数も増えてきました。徐々に、練習を重ねるにつれて、笑顔が多く見られるようになりました。


バブリングの様子

お皿にお顔つけの様子

先生と手をつないでもぐる様子

浮く練習をするチーム 「もぐり5」を合格したお友達がいるチームです。

このチームは、ピンクバッチさんの時に、『もぐり5』を合格したお友達がいるクラスです。
最初は貝拾いやボビング(もぐってジャンプをして、水中から出てきたときに息を吸うことを繰り返す)をして水慣れしていきました。けのびの練習では手足を伸ばしておなかつけをしたり、先生の肩で肩けのびをしたり、ビート板で板けのびをしたりして一人でけのびが出来るように段階を踏んで練習していきました。赤台の無い所で浮くのを怖がっていたお友達も、練習を重ねるたびに段々と一人で浮かべるお友達が増えてきました。


おなかつけの様子

板けのびの様子

けのびの様子

正課テスト・正課テスト予備日の様子

テスト本番では緊張した様子の子や、保護者の方が見に来てくれて張り切っている様子の子など様々でした。日頃の練習でやったことを一生懸命に発揮した正課テストとなりました。




お手伝い頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。夏の間は、海やプールに行く機会も増えるかと思います。10までもぐる練習やお水の中でじゃんけんなどをしてお子様の成長を感じ、たくさん褒めて頂けたらと思います。2学期も宜しくお願い致します。

2学期も練習頑張ろう!!


無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ