活動報告

 HOME   活動報告  プールだより ~29年度 年長組・1学期~

プールだより ~27年度 年長組・3学期~

暑く汗ばむ日が続き、夏を感じられる季節になってきましたね!4月から始まりました年長さんの正課プールも、7月14日の予備日をもちまして1学期は終了となりました。進級し、新しいクラスのお友達と昨年までの復習や、楽しく休まずプールに入ることを目標に1学期は頑張って練習して来ました。各グループでの練習の様子を、少しお伝えさせて頂きます。

板けのび・けのびのクラス

このクラスの子どもたちは、顔付けやもぐりの復習から、テスト項目の板けのびやけのびに向けての練習を行ってきました。今年度はどのクラスの子たちも自ら潜る事にあまり抵抗がないように感じ、ボビング(水中を潜ってジャンプで移動)やフープくぐり、貝拾い等楽しんで取り組んでくれているように見えました。

ですが、自分で好きなように潜るのと、形を意識して浮かぶことに繋げて行くのでは、大きく違うようで、けのびの形を意識すると力が入ってしまったり、頭が出てしまったりしました。そして、一番子ども達が苦戦していたのが、スタートのところです。顔を入れてからの赤台を蹴ってスタートがなかなか上手く行かず、どのクラスも時間を取っていました。回数を重ねるごとに、子どもたちが、自信がついてくる様子、力の抜けてくるのがわかりました。やはり、続けることの大切さ、自ら頑張る力は本当に大きく成長につながる感じがします。みんなテストを意識し、自分の直すポイントをしっかり注意して、練習に取り組んでくれていたように思います。
このクラスの子たちの大切なポイントは、恐怖心を取り除き、力を抜いて浮かぶことです。夏休みプールや海、出来るだけ、お水と触れ合う時間を多く作って頂き、少しでもリラックスして、また2学期の練習に励んで欲しいと思います!

リラックス~

キックのクラス

年中さんで、けのび以上に合格している子どもたちが、キックの練習を行ってきました。このクラスはボビングやけのびの復習から、キックの基礎を何度も練習してきました。
2段に重ねた赤台に座り、足首の力を抜き上下に動かす練習から始めました。回数を重ねるうちに、気をつけるポイントをみんなしっかり覚えてくれました。それがなかなか体と連動出来ず、力が入ってしまったり、上手く上下に動かせなかったり、戸惑いを見せる子もいましたが、みんな毎回元気に取り組んでくれていました。
今年度は早い段階からヘルパーを付けて、自分たちで足を動かし、進むことを意識してもらおうと、練習してきました。
テストでは、みんな一人で頑張って泳ぎきってくれていましたが、始めはビート板を持っての姿勢を作るのに、おへそが下がってしまったり、力が入り動きが固くなってしまうこともありました。毎週続けていくことで、少しずつ変化、上達する様子が感じられました。子どもたちは、出来てくると嬉しくなり、楽しくなって何度も見せてくれるようになります。お家の方でも声をかけて下さると嬉しいです!

なが~い足でいっぱいキック!

正課テスト&お遊び

7月7日・14日(金)に正課テストが行われました。テストでは、保護者の方に見守られる中、みんな自分の精一杯の力を出し取り組んでくれていたと思います。今回は緊張し、表情のかための子、体に力の入っている子がいるように感じましたが、みんなとても頑張りました。
予備日のお遊びでは、普段出来ない滑り台やフネでおもいっきり遊びました!滑り台は特に大人気で、みんな何度も並んで楽しんでいる様子が見られました。

2学期も休まずがんばろ~!!

今学期も、お手伝いやご理解ご協力を頂きありがとうございました。2学期も子どもたちが、楽しくプールに来てくれるよう指導を心がけていきたいと思います。また何かお気付きの点などございましたら、スイミングまでご連絡下さい。よろしくお願い致します。


無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ