活動報告

 HOME   活動報告  プールだより ~29年度 年少組・2学期~

プールだより ~28年度 年少組・2学期~

9月5日から始まりました2学期の正課プールも12月19日をもちまして終了となりました。今学期も、1か月ごとにテーマを決めて練習を行ってきました。

9月のテーマ:お水の中をたくさん動こう!!

夏休み中にプールや海などに遊びに行き、お水に触れる機会が多かったせいか、久しぶりの幼稚園のプールでも戸惑いなく、ワクワクしているように感じました。今月は、赤台を1段にしてお水の中をたくさん歩いていきました。プールの中に入る時は、「お腹をつけて足からゆっくり入り、入った後は壁に背中をつけて気を付けをして待っている」と、お約束を伝えてプールの中に入りました。中に入ってからは、赤台の上を歩いたり、かにさん(赤台がない所で、壁をつかまり横歩き)をしたりしてたくさん動き回り、みんな笑顔で行っていました。

10月のテーマ:自分でお顔をつけよう!!

先生と一緒にもぐれるようになってきたため、次は自分で顔をつけるところに入っていきました。初めは、先生が両手をそろえて作るお皿にお顔をつける練習をしました。少し戸惑っていた子も、練習を重ねていくとだんだんとお顔をつけていけるようになりました。そこから、徐々にお皿を作らなくても自分から顔をつけられるようになりました。得意になってきたお友達も増え、待っている間にもお顔つけの練習をしていました。それだけではなく、赤台を2段にしてジャンプ台を作り、先生に向かってジャンプをして遊びました。子ども達も盛り上がっていて、我先にと言わんばかりにたくさんやっていました。

11月のテーマ:お池さんを覚えよう!!

この月からはお顔つけの形を覚えていきました。手で丸の形を作り、丸の中にお顔をつける「お池さん」の形を練習していきました。お水に対して恐怖心もなくなってきている子が多くいるため、先生達の号令に合わせて5秒間きちんとお顔をつけられるようになりました。お池さんだけではなく、先生と一緒にもぐったり、手をつないでもぐったりしていき、滑り台もして遊びました。お水が得意なお友達は、赤台の上で自ら泳いでいる子もいました。

12月のテーマ:自分でもぐってみよう!!

今月から、赤台1段のままで始めていきました。今までやってきた「お池さん」や「手をつないでもぐり」は、子ども達自身も慣れてきた様子もあり、自ら率先してやっている子も多くいました。ジャンプやかにさんに加え、わにさん(2段の赤台にうつぶせになり、顔をつけたまま進む)も行い、先生と手をつないで、赤台のない所をもぐり、床をけって水から出てくるボビングの練習もしていきました。子ども達は、新しいことにドキドキしながらも、みんな笑顔で練習していました。

3学期もがんばろう!!

2学期も保護者の方々には多大なるご協力を頂きまして、ありがとうございました。
3学期にはテストもあり、子ども達が日頃の成果を発揮できる場となっております。今後も楽しみながら、練習していけるように指導していきます。
また、何かお気づきの点等ございましたら、お気軽にスイミングまでお問い合わせください。
ちくみスイミングクラブ 995-8355

無料体験レッスンお申し込み資料請求
 
ページのトップへ