1月15日(月)演劇部 関東大会 上演時間
演劇部の関東大会の上演時間が、1月27日(土)14:05に決まりました。
場所は山梨県甲府市コラニー文化ホール(小ホール)です。
予約、座席指定などは不要です。
ご来場お待ちしております。

1月11日(木) 吹奏楽部の特別推薦について
吹奏楽部の特別推薦時の課題曲です。
PDFファイルをご参照ください。


吹奏楽部課題曲 [PDF]



アメフト部 東京都高校選抜 優秀選手に選出!
 12月28日に開催された関東高校選抜対抗戦(スティックボウル)に出場した河井駿太君が優秀選手に選出されました。オフェンスチームのランニングバックとして先発出場し、ロングゲインを含む3タッチダウン、相手のタッチダウンを阻むタックルなどの活躍が認められ、都立片倉アメフト部史上初の快挙となりました。
 新年明けて1月7日に開催された東西高校選抜対抗戦(ニューイヤーボウル)大阪府選抜戦にもレギュラー出場を果たし、貴重な経験を得ることができました。今後の活躍も期待しています。

1月9日(火)始業式〜2018年の始まり〜
新年が始まって早一週間がたちました。いよいよ今日から3学期が始まりました。年末年始で蓄えたエネルギーを存分に発揮できるような3学期になることを願っています。
2年生は2月に沖縄への修学旅行、そして3年生はこれから本格的な一般入試が始まります。これからいよいよ本格的に寒い時期に入ってきます!体には気を付けて充実した3学期にしましょう!

陸上競技部 2018年始動&東京都50傑にランクイン
陸上競技部の2018年がスターしました。4月からのインターハイロード(4月支部予選・上柚木→5月都大会・駒沢→6月関東・群馬→8月インターハイ・三重)を突き進むための土台作りはまだまだ続きます。
また、29年度東京都50傑も高体連のページに公開されています。
詳細は陸上競技部のページへ!

12月25日(月)本日終業式!
終業式が行われました。今日をもって二学期が終了します。
文化祭から始まった二学期もあっという間に過ぎてしましました。
その間、各部活動が大会で活躍し、中間考査・期末考査があり、そして三年生たちは推薦入試や受験勉強に励んだりとどの生徒たちにとっても充実した二学期となったはずです。
これから年末年始を挟む冬休みになりますが、疲れた体をゆっくり休め、万全の状態で三学期を迎えてもらえればと思います!それではまた三学期!


造形美術コース2学年『学外展』が終了しました! No.2
作品の写真をさらに紹介します!






造形美術コース2学年『学外展』が終了しました!
12/15(金)〜17(日)に八王子学園都市センターで行われた、造形美術コース2学年『学外展』が終了しました。
お忙しい中、多くの方々にご来場いただきまして、ありがとうございました!
造形美術コースの授業の作品を展示し、ご来場者の方々にご高覧いただいたとともに、ご感想も書いていただき、非常に充実した展覧会となりました。生徒たちのこれからの成長を大いに期待しております。
年明けの2月には、3学年の『卒業制作展』を同じ会場で開催いたします。お時間がありましたら、そちらにもぜひ足を運んでいただければ、幸いです。よろしくお願いいたします。








12月20日(水) がんばれ中学生! 〜そのB〜
一般入試についてです!

<検査教科>
国語・数学・英語・社会・理科の5教科

<総合得点および選考>
調査書、学力検査得点、入学願書による志望及び校長が必要とする資料を用いて、総合的に判断する。

 (a) 学力検査の得点(700点換算)、調査書点(300点換算)の合計を総合成績とする。
 (b) 調査書については、学力検査教科の評定数値は1倍、他の教科の評定数値は2倍し、300点に換算する。


一般入試は当日の学力調査点の割合が高くなっています!
そのため当日の逆転は大いにありえます!最後まであきらめずにチャレンジしてください。最後に、勉強をするときに役立ちそうなことを一つ!暗記物は寝る前にすると暗記しやすいといいますが、その寝る前というのにはポイントがあります。暗記物を見たり書いたりした後、すぐに寝付けば寝ている間に頭の中で情報が整理されて朝起きた時に記憶が定着しやすいといいます。ただし暗記物を見た後にスマホやテレビなどを見てしまうとせっかくの整理すべき情報もばらばらになってしまい記憶効果が各段に下がってしまうそうです・・・
最後のラストスパートに励む中学生の皆さん!ぜひ試してみてください!





12月19日(火) がんばれ中学生! 〜そのA〜
いよいよ推薦入試1カ月に迫ってきました。
片倉高校の推薦入試のポイントは以下の通りです。

<集団討論・個人面接>
 (a) 実施日 平成30年1月26日(金)
 (b) 形 態 集団討論のあと個人面接で実施予定
 (c) 評価の観点
     志望動機、基本的な生活態度、コミュニケーション能力、思考力・判断力・表現力、学習への意欲、
     協調性・リーダーシップ、進路実現に向けた意欲

<小論文・作文>
 (a) 実施日 平成30年1月26日(金)
 (b) 形 態 作文で実施予定
 (c) 評価の観点
     基本的な国語力、表現力・構成力、論理性・思考力・独創性

<選 考>
  調査書、集団討論・個人面接、小論文・作文、入学願書による志望及び校長が必要とする資料(自己PRカードを含む)を用いて、
  総合的に判断する。
 (a) 調査書は、調査書点として、調査書の各教科の評定数値を本校の基準に従って点数化する。
 (b) 自己PRカードについては、面接資料として活用する。点数化はしない。
 (c) 配点 調査書:450点、集団討論・個人面接:350点、作文:100点、合計:900点


集団討論・個人面接の配点が高く設定してあります!
これからでもまだまだ面接は伸びます!まずは質問されそうなことの答えを紙にまとめてみてください。自分の考えがまとまらないと話せません。自分の考えさえまとまっていれば想定外の質問がきたときでも、まとめたことをうまく活用しながら答えられるはずです!面接は面接官の先生との会話だと思っていれば緊張も抑えられます!冬休みを活用してぜひ練習してみてください!


1-1011-2021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100
101-110111-120121-130131-140141-150151-160161-170171-180181-189