総合学科での学習
自分だけの時間割で学び、自分だけの未来をつかもう!

総合学科では、普通教科に加えて専門教科を含む多様な開設科目から自分自身の興味関心や進路希望に応じて学ぶ科目を選択し、「自分だけの時間割」を作ります。個性ある学びを生かして、国公立大学・私立大学から短期大学、医療系専門学校、就職、公務員まで、様々な進路にチャレンジできます。


特色ある4つの系列

文理総合系列
 文系・理系の枠組みにとらわれず、多くの開講科目の中から自分の興味・関心や進路希望に応じて、履修する科目を選択できます。本校独自の学校設定科目も多くあり、学んだことをしっかり身につけ、新たな学びにチャレンジすることができます。各教科をバランスよく学習することで、幅広い進路選択が可能です。
情報ビジネス系列
 ビジネスの現場を想定して、データの分析や管理などの実践的な処理を学びます。コンピュータは目覚ましく変化し続けていますが、その変化にも柔軟に対応できるよう、基礎・基本をしっかりと学びます。就職や進学の際にも評価の高い国家試験(ITパスポート試験)や検定試験(情報処理検定1級など)に合格できる力を養成します。
会計ビジネス系列
 ビジネスの現場で求められる簿記会計の知識や技能を身につけます。社会に出て即戦力となるよう、実務的な知識を身につけることはもちろん、社会人・職業人としての教養ともなり、将来仕事をしていくうえでの大きな自信になります。就職や進学の際にも大きなメリットのある、社会的評価の高い簿記検定試験に合格できる力を養成します。
保健福祉系列
 少子高齢化が急速に進展する中で、身近な視点から広く社会福祉の知識や技術について学びます。校内だけでなく、校外(福祉施設など)での実習も行い、福祉の現場で実践的に学習を深めます。将来、上級学校で学び、福祉の分野で専門職として活躍するために必要とされる基礎・基本の学習をします。

保健福祉系列の授業
「子どもの発達と保育」授業選択者
が参加した「すこやか2019」