こんなときは・・・


excelのセキュリティレベル変更についての説明です。
申込書の「フォーム保存」ボタンがうまく動かない場合の参考にしてください。

Excel2007(Excel2010、2013)をご利用の場合
セキュリティの警告が出た場合には、「オプション」を開き、


「このコンテンツを有効にする」を選択してください。



「マクロ********ブック保存を実行できません。このブックでマクロが使用できないか、または全てのマクロが無効になっている可能性があります。」
というメッセージが出る場合


メニュー==>Excelのオプション==>セキュリティセンター==>マクロの設定  で「全てのマクロを有効にする。」 を選択してください。





または、設定が変更できない場合には、下記の「メールの送信がうまくいかない場合には・・・」を参照してください。


Excel2003(2002)をご利用の場合
「マクロが使用できません。セキュリティレベルが・・・・・・・」のメッセージが表示される場合


一旦ファイルを閉じてから以下の手順を試してみてください。
メニューバーの「ツール」==>「マクロ」==>「セキュリティ」の項目でセキュリティレベルを「中」または「低」に変更。


または、設定が変更できない場合には、下記の「メールの送信がうまくいかない場合には・・・」を参照してください。

その他参考となるページとして、こちらのページ(外部サイト)も。


メール送信がうまくいかない場合には・・・

◆ご利用の環境によりうまく動作しない場合(ボタンを使わずに作成する方法)

Excelシート上のボタンやメールリンクがうまく動作しない場合やマクロの設定を変えることが出来ない
場合には以下の手順で作成してください。


  1)【競技名_所属名(または申込名)】(バド_レイワ高校)の体裁でファイル名をつけて通常の手
順で保存。
    (ボタンは使いません。)
  2)普段お使いのメールソフトで上記ファイルを添付して、当社の指定アドレス宛に送信。
  3)件名は、【競技名 所属名(または申込名)】としてください。(略称等を使い短めに)
  4)事情によりメール送信ができずにfaxのみの申し込みの場合は、その旨備考欄にお書きくださ
い。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜

◆excelのセキュリティレベルを変更せずに申込

掲載ページに圧縮された申し込み手続き用ファイルがある場合には、同じ内容をセキュリティレベルの
変更無しに利用することが出来ます。
お使いのPCでマクロが動作しない場合(セキュリティレベルが変更できない場合)、必要ファイルをパッ
ケージにしたこちらのファイルも試してみてください。
(複数ファイルを圧縮してひとつにまとめたものです。セキュリティの設定を変えずに進められます。)

指定されたファイルをデスクトップに保存したのち、ダブルクリックして解凍してください。申込書入力と
いうファイルをダブルクリックすると開始します。

ファイルをダウンロードして開きます
手続きに必要ないくつかのファイルが展開されます
 

「ファイルを開く」をクリック


 

「申込書記入」をダブルクリックし開始



送信手続終了後は、記入済みの「申込名」付のファイル以外はすべて削除してかまいません。